弁護士 時田 剛志




梅雨の晴れ間が続いておりますが,皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は,埼玉テレビで絶賛放送中の番組,「いろはに千鳥」のロケについてご紹介します。

実は先日,同僚弁護士である小野塚さんと一緒に,「いろはに千鳥」のロケに参加しました!
テレビの撮影は初めての経験でしたが,生で見る千鳥の大吾さんとノブさんのボケとツッコミは圧巻でした。

普段目にする番組は,撮影された内のごく一部を放送しているのだと思いますが,千鳥さんのロケは,1から10まで終始面白く,やはり「売れっ子の芸人さんは流石だな」と言わざるを得ません。また,ネタバレ防止のために詳しくはまだお話しできませんが,もう一人の芸人さんがいらして,その方の変顔も秀逸でした(笑)

ちなみに,私はお笑いが好きでよく拝見するのですが,千鳥さんのすし屋のネタが大好きです。
ノブさんの「イカ二巻!」のくだりは見ていて癖になります。

また,今回特筆すべきは,スタッフの方々のプロ意識です。
テレビには映りませんが,ディレクターさんとの打合せを経て作成いただいた綿密な台本には感動を覚えました。
慣れていないこちらサイドに配慮した現場の空気感,秀逸なカンペ(現場で流れが変わる都度,すごいスピードでカンペを書き変えるディレクターさんには驚きました。),カメラワークや音声さんの俊敏さ,またスタッフさんの笑い声のタイミング等,どれも新鮮で,面白い番組を作っているのはタレントさんだけではないのだと気づかされたのでした。

なお,放送日は未定ですが,決まり次第,追ってご報告させていただきます。

「写真」(千鳥の御二人のサインを事務所入口に飾らせていただきました。)